私がバストアップに成功したナイトブラやバストアップサプリを紹介

menu

バストアップ方法

筧美和子の胸に近づきたい!おすすめバストアップ方法を伝授!!

元・テラスハウスメンバーの筧美和子さん。

筧美和子さんといえば、注目なのが大きな胸。

実は、筧美和子さんは自己流のバストアップ方法を実践しているそうでこれは見逃せません。

ということで、今回は筧美和子流バストアップ方法をご紹介いたします。

カナ
豊満なバストを持っている筧美和子さんが行っている独自のバストアップ方法・・・気になりますね!
ゆりこ
一体どんな方法なのでしょうか?

 

筧美和子のスリーサイズは?

見事なバストを持っている筧美和子さんですが、一体スリーサイズがどうなっているのかが気になりますよね。

気になるスリーサイズは以下のようになっています!

  • B:89
  • W:60
  • H:80
カナ
出るところは出て、引っ込むところは引っ込んでいますね・・・!
ゆりこ
羨ましいですね!

また、カップについてですが、Hという噂がありましたが本人に曰く、『Eカップ』とのこと。

見事なスタイルですよね!

でも、そんな見事なスタイルをしているからこそ、筧美和子さんには一つの噂が浮上しているのです・・・。

 

筧美和子に豊胸疑惑?!

見事なバストを持っている筧美和子さん。

大きなバストを持っている女性芸能人に必ずと言ってもいいほど出る噂の豊胸疑惑。

筧美和子さんも例外ではなく、豊胸疑惑が浮上しています。

カナ
立派過ぎるバストを持っていると大変ですね・・・。

筧美和子さんに豊胸疑惑が浮上しているということで、2017年の1月5日の深夜に放送された番組内で筧美和子さんの豊胸疑惑に触れていました。

そこで、カズレーザーさんが筧美和子さんに対し『豊胸はしているんですよね?』とストレートな質問をしたのです。

それに対しての返答が『よく言われますけど、しないです!』と完全否定しています。

 

なんでも、筧美和子さんは高校生の頃からバストが大きくなり始めてそれがずっとコンプレックスに感じていたようです。

カナ
バストが大きいことがコンプレックスなんて、羨ましい・・・と思ってしまいます。
ゆりこ
その気持ちもわかりますが、やはり大きすぎるのもコンプレックスになってしまうのでしょうね。

豊胸手術ではない場合、どうやってあそこまでの見事なバストを作り上げたのかが気になりますよね。

実は、そこで今回の本題である筧美和子流のバストアップ方法のご紹介です!

 

筧美和子流バストアップ方法とは?


出典:https://twitter.com/

筧美和子さんは、サイズが89という豊満なバストをお持ちです。

そのバストを手に入れるために日々、様々なバストアップ方法を実践しているとのこと。

あの豊満なバストの秘密が今回明らかに・・・?!

カナ
一体どんなバストアップ方法なのか、ワクワクしてきました。
ゆりこ
簡単にできそうなら毎日の生活に取り入れてみたいですね!

 

①唐揚げ&生キャベツを食べる

出典:https://twitter.com/

筧美和子さんは、唐揚げと生キャベツをよく食べているそうです。

実は、唐揚げとキャベツどちらもバストアップに効果的な食事。

 

キャベツには、ボロンという女性ホルモンを活性化させる働きがあり、胸の成長を期待できます。

また、ダイエット効果も期待できるので、胸痩せせずにダイエットをしたいという方にとてもおすすめの食材なのです。

 

鶏肉には良質なタンパク質が含まれており、バストアップに良い効果を発揮します。

というのも、タンパク質は女性ホルモンの分泌を促したり、バストの土台となる大胸筋の材料にもなる重要な栄養素なのです。

一般的に女性はタンパク質が不足しがちなため、意識的に摂取していくのが良いでしょう。

 

カロリーが気になる場合は皮を取り除いたり脂質の少ない、胸肉やささみを選べば問題ありません。

カナ
ただ、手羽先などにはコラーゲンがたっぷりはいっているので、極端に避ける必要はないと思いますよ!
ゆりこ
コラーゲンは肌の弾力に関係があるので、摂取しておきたいですね!

また、この他にもバストアップに効果的と言われている食品があります!

  • 大豆製品
  • 乳製品

大豆製品に多く含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモンを活性化させて胸の成長を促進します。

カナ
豆乳なんかは、大豆製品で日常生活に取り入れやすいですね。
ゆりこ
醤油や味噌など和食だと大豆食品を口にする機会が多いですよね!

 

また、タンパク質を含む食材といえば、乳製品も見逃せません。

チーズやヨーグルトを日々の食生活に取り入れてみてはどうでしょうか?

カナ
ヨーグルトであれば、乳酸菌によって腸内環境を整える効果を期待できるので、健康にも効果的ですよね!

 

また、筧美和子さんはキャベツの食べ方にもコダワリがあるとのこと。

 

キャベツの食べ方

1:ゆっくり噛む

筧美和子さんは三食ともキャベツを食べていますが、できるだけ生キャベツを食べているそうです。

そして、食べ方のポイントとして、ゆっくり噛むことを意識することが重要とのこと。

ゆっくり噛むことで、満腹中枢が刺激されて食欲が抑えられるというのは科学的にも証明されているので間違いは無さそうですね。

 

また、食前にキャベツをたべておくことで血糖値の急上昇を防ぐことができて、体脂肪の増加を防ぐことが出来るんです。

 

2:味付け

キャベツ自体のカロリーは低くなっていますが、味付けによってはカロリーが一気に高まってしまいます。

筧美和子さんが絶対にNGだと言っていたのはマヨネーズをつけることです。

マヨネーズには大量の脂質が含まれているので、カロリーの低いキャベツを食べている意味がなくなってしまうんだとか。

 

そのためキャベツを食べる場合はマヨネーズ意外のものにして、ドレッシングを掛ける場合でもノンオイルタイプなどカロリーの低いものを掛けるようにするのが良いでしょう!

カナ
マヨネーズはカロリーだけでなく脂質の過剰摂取にも繋がるので気をつけたいですね・・・!
ゆりこ
たまになら良いのかもしれませんが、3食でマヨネーズをつけながらキャベツを食べてしまうと・・・想像しただけでカロリーの過剰摂取だとわかりますね。

 

3:量の調整

キャベツはお腹に溜まりやすいので、しっかりとご飯を食べられる量に調整するのが良いでしょう。

逆に炭水化物を食べすぎていると感じた場合はキャベツの量を増やしてかさ増しなどの工夫をしながら上手く量を調整していきましょう!

 

『キャベツだけを食べていればいいじゃん!』と考えてしまうかもしれませんが、それだと摂取カロリーが少なくなりすぎて体は太りやすくなるので絶対にやめましょう!

カナ
カロリーを抑えるととなんで太りやすくなるのですか?
ゆりこ
体が飢餓状態になってしまい、代謝を落としたり、食事で体脂肪を溜め込みやすいように変化してしまうからなんです。

 

②常に下着をつける

家に帰るとブラがきつくてすぐに外すという人もいますが、それはNG。

ブラには胸の形を保ち、垂れることを防ぐ役割があるので、美乳でいたいならば出来る限り着用するようにしましょう。

特に、バストが柔らかい人ほど重力の影響を受けやすく垂れ下がりやすいので注意しましょう!

『寝るとき外すかどうか』で意見が分かれるところですが、バストアップのためには寝るときもブラを着用することをおすすめします。

カナ
寝るときもブラを着用したほうが良いのはわかりましたけど、窮屈で寝づらくなると思うんですが・・・。
ゆりこ
確かに、通常のブラジャーだとそうなりますが、最近では寝るとき専用のナイトブラというのも発売されているので、そういったものを活用するのが良いですよ!

 

③バストアップマッサージ


出典:https://twitter.com/

リンパの流れを良くするマッサージはバストアップには欠かせません。

筧美和子さんがやっていたバストアップマッサージは、以下のようになっています。

  1. 片腕ずつ、二の腕についている脂肪を溶かすイメージで5分ほどマッサージ
  2. そして、柔らかくなった二の腕の脂肪をバストに流し込むようなイメージでマッサージ
  3. 次に、二の腕と同じように、イメージしながらお腹についた脂肪もよく揉みほぐす
  4. 柔らかくなった脂肪をバストへもってくるというイメージでマッサージ

これらのマッサージを15分間繰り返します。

カナ
15分間って思っているよりも長いですね・・・。
ゆりこ
その大変な15分間を乗り越えてこそ、筧美和子さんのような放漫バストをゲットできるのかもしれませんね!

 

④バストアップにはダイエットも大事

本当の意味でバストアップするためにはダイエットを欠かすことはできません。

というのも、いろいろな方法でバストが大きくなったとしても体も一緒に大きくなっていたら、メリハリが出ないので、バストアップしたのか分かりません。

メリハリを付けることでようやくバストアップに成功したと言えるでしょう。

カナ
あまりバストが大きくないモデルさんでもウエストがクビレているからバストが強調されていますよね。
ゆりこ
言われてみればそうですよね!中々バストが大きくならない人は一度ウエストを引き締めてみるのも一つの手かもしれませんね!

 

実際に筧美和子さんが実践していたと言われているダイエット方法をご紹介していくので、参考にしてみてください。

 

ファスティングダイエット

ファスティングダイエットをご存知でしょうか?

デトックス系のダイエットでプチ断食と呼ばれたりもします。

 

ファスティングは非常に注目が集まるダイエット方法で、ただ痩せる効果があるだけでなく健康面でとても優れています。

1日3食しっかり食事を摂ってしまうと、常に胃や腸が働いている状態なので、疲弊しています。

筧美和子さんが行っていたファスティングダイエットは、半日~3日程度食事を抜くという軽めの断食。

また、断食は無理だとしても、置き換えダイエットでグリーンスムージーなんかも効果的ですね。

カナ
素人が断食をするのは非常に危険と言われているので、行う場合は専門値騎士を持った人にアドバイスをもらってからにすることをおすすめします。
ゆりこ
主流となっているプチ断食であっても、食事を抜くのではなくてスムージーや酵素ドリンクなどで置き換えていることのほうが多いみたいですよ。

 

⑤タンパク質を積極的に摂取する

人間の20%はタンパク質で構成されています。

筋肉はタンパク質からできていて、タンパク質が不足すると代謝が悪くなり、痩せにくい身体になってしまいます。

先程もお伝えしましたが、バストの土台となっている大胸筋もタンパク質から構成されているので、タンパク質が不足すると筋力が弱くなってしまいバストを支えられなくなります。

カナ
バストが垂れ下がると形が崩れてしまうのでバストアップどころか逆にバストが小さくなってしまいますよね。
ゆりこ
それに、バストの垂れ下がりは一気に老けて見えるので彼も幻滅してしまう大きな原因となります・・・。

 

タンパク質が豊富な食材を一部ご紹介しますね!

  • 大豆
  • 鶏肉
  • 豚肉
  • 牛肉

こういった食品にはタンパク質が多く含まれていますので、筧美和子さんのようにバストアップするためには日頃から摂取することを忘れないようにしましょう!

『どのくらいのタンパク質を摂取すればいいの?』と疑問に感じる人もいると思います。

 

一般的な目安としては、体重1kgあたり0.8~1.2gのタンパク質を摂取するのが良いと言われています。

もちろん、日頃から運動量の多い人の方が多めのタンパク質を摂取するのが良いでしょう。

 

運動量が少ないのにタンパク質を過剰に摂取してしまうと、余ったタンパク質が体脂肪として蓄積されるので過剰摂取には注意が必要です。

また、太るだけでなく腎臓への負担も大きくなるので内臓疲労になってしまい倦怠感などの体調不良にも繋がるので程々にしておきましょう。

 

⑥トレーニングも欠かさない

筧美和子さんは、時間があるときは手軽に行えるスクワットを行っているそうです。

そして休日は、ジムのウエイトトレーニングでハードにトレーニングをしているんだそうです。

特に、下半身のトレーニングが効果的で、トレーニングのおかげでかなり脚が細くなったと自身のインスタグラムに写真をUPしてました。

 

人の筋肉の7割は下半身だと言われています。

そのため、下半身を鍛えることで基礎代謝が上がりやすく太りづらくて痩せやすい理想の体質が手に入ります。

また、トレーニングそのものでもカロリーを消費するので、ダイエットに繋がります!

カナ
筋肉が付くことで体引き締まると、見た目が痩せて見えるというメリットがあります。
ゆりこ
実際よりも痩せて見えるのはなんだから得した気分ですね!

スクワットのやり方はご存知だと思いますが、正しいやり方を今一度確認しておくことをおすすめします。

 

スクワットのやり方

  1. 足を肩幅に開いて脚は15度外側に開く
  2. 握りこぶしを方の前に持ってきてお腹を締める
  3. 胸を張る
  4. 肘を膝から手前5cmのところについて立つ

スクワットはシンプルな動作ですが、やり方によって効果の差が出やすいトレーニングとなっています。

動画で何度も格段しながら正しく行えば、あなたの体はどんどん変わってくることでしょう!

 

 

バストアップに大切な事とは?

ここまで、筧美和子さんのバストアップ方法におけるポイントをご紹介しましたがその他にも普段の生活で気をつけるべきポイントがあります。

それは、ストレスを溜めないことです。

 

というのも、ストレスを過剰に溜めてしまうと、ホルモンバランスが崩れてしまうので、女性ホルモンの分泌量が減ってしまうのです。

バストアップに女性ホルモンは欠かせないので、ホルモンバランスの乱れはバストアップの妨げとなってしまうのです。

そのため日頃からストレスを溜めないように、たまにはストレス解消をしてあげることが大切なのです。

 

ストレス解消法は人それぞれなので、自分なりの解消方法を見つけてあげることが大切です。

 

姿勢にも注意

姿勢もバストと密接な繋がりがあることをご存知ですか?

というのも、姿勢が悪くなってしまうと、肩周りの筋肉が落ちてしまいバストの垂れ下がりにつながってしまいます。

それだけでなく、血流も悪くなってしまうのでバストへ栄養が届きづらくなってしまうのです。

 

いくらバストアップ方法を試しても、肝心なバストアップ成分がバストに届かなければ効果は出ないのです・・・。

そのため、少しでもバストアップしたいのであれば、普段の姿勢にも気をつけるようにしましょう!

カナ
スマホなどを使っていると気がついたら猫背になってしまっているので気をつけます・・・!
ゆりこ
猫背になると老けて見えるとも言われているので、気をつけたいですね!

 

筧美和子のバストアップ方法のまとめ

今回は、豊満なバストの持ち主である、筧美和子さんが実践してるバストアップ方法をご紹介しました。

筧美和子さんが行っていたバストアップ方法は、バストアップサプリやバストアップブラに頼るような方法ではなく、食事やマッサージなど、本当に基本的なことでした。

 

また、バストアップだけでなく、ダイエットやトレーニングもしっかり行っているということで、美意識の高さがうかがえます。

効果があると言われることをコツコツと地道に繰り返すことがバストアップへの一番の近道なのかもしれませんね。

恐らく取り入れられそなものが一つはあったと思うので、あなたも日常生活に取り入れてバストアップを目指しましょう!

 

おすすめのバストアップアイテム

nightbura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30